リア充女子のお財布事情

レディースローンの特徴と審査対策
スタッフが女性で心強い!女性に人気のレディースローンとは

レディースローンとは、女性専用のカードローンのことです。

女性が初めてカードローンを利用する時でも、申込みやすいように対応が女性だったり、カードがかわいいデザインだったり、金融機関ごとに工夫されていますよ。

ここでは20~30代の女性でカードローンに興味があるけれど、申込む勇気がないという方に向けてレディースローンを紹介していきます。

レディースローンについての基本情報、カードローンの申込審査について、低収入でも大丈夫かな…?といったお金の悩みに等に触れていきますよ。

女性に人気!レディースローンとは

レディースローンとは、初めてカードローンを利用する女性でも申込みやすいように、電話の対応が女性で質問しやすかったり、審査結果の対応が女性だったりして同性でやり取りができるサービスになっています。

  • 電話の対応が女性
  • 審査結果の対応が女性

男性の対応だと緊張してうまく話せない、威圧的に感じてしまって相談できない、といった方でも安心して申込めるのです。

女性にも人気のカードローン

レディースローンは女性専用となっていますので、女性に人気のカードローンになっています。

カードローンの内容は普通のカードローンと変わらないのですが、先ほど紹介した女性スタッフが対応してくれる点やかわいいデザインのカードでローンカードに見えない等で人気なのです。

けれど、どこの金融機関にもレディースローンがあるわけではありませんので、レディースローンを取り扱っているところを探す必要がありますよ。

  • 新生銀行カードローン レイク
  • 豊和銀行
  • プロミス
  • アイフル
  • フタバ
  • セントラル

上記のように、銀行・大手消費者金融・中小消費者金融のいずれにもレディースローンの取り扱いがありますので、自分にピッタリなところを見つけることができますね。

気になる!カードローン申し込み審査について

レディースローンもカードローン同様に申し込むと審査があります。もちろんネットからも申し込めますので、スマホ完結に対応しているところもあります。

  • ネットから申込可
  • スマホ完結やWEB完結もあり
  • 書類の提出あり
  • 在籍確認あり

上記のように必要書類の提出があり、在籍確認もありますので、レディースローンだから審査に通りやすいと言ったことはありませんよ。

周りにバレないか心配…

初めてカードローンを利用する時には、周りにバレないか心配になりますよね。特に在籍確認があるとなると、会社にバレるかもしれない…と不安になります。

申込み

審査

契約手続き

利用可能

レディースローンもカードローンと同じように、申し込みをすると審査となり、契約手続き後に振込みやATMから借入れとなります。

在籍確認は審査時に行われますが、いずれの金融機関も電話をかけるスタッフの個人名を使って申込者の勤務先へ連絡を行います。そのため、在籍確認で勤務先へ申し込みがバレるという心配はいりませんよ。

在籍確認では、申込者本人が申告している勤務先へ本当に勤務しているのか確認する事を目的としていますので、申込者本人が電話に出なくても勤務していることが分かれば完了します。

「○○と申しますが、△△さんをお願いします」

「只今、外出中です」or「はい、少々お待ちください」

いずれの返答でも在籍確認は完了しますので、アルバイトやパート等で毎日出勤している訳ではないという方でも、問題ありませんよ。

収入はアルバイトだけ!低収入でも大丈夫かな…?

レディースローンに申込みをする方の中には、アルバイトやパート収入の方も多いですよね。主婦の方であれば、配偶者控除を受けられる額に年収を抑えて働いている場合もあります。

そこで気になるのが、「低収入でも大丈夫かな…?」という疑問ですね。カードローンもそうですが、レディースローンであっても借入には年収が関係してきます。

消費者金融では年収の1/3まで

消費者金融では総量規制がありますので、レディースローンであっても借入れできるのは年収の1/3までとなります。

貸金業法のポイントとなる総量規制には借り過ぎ・貸し過ぎの防止が目的となっていますよ。そのため、消費者金融などの貸金業者から個人が借入を行う場合は、多くても年収の1/3までなのです。

レディースローンでは、年収に関わらず上限融資額が10万円までになっているところもあり、気軽に借りてすぐに返済できるようになっている商品もありますよ。

銀行では総量規制は対象外

銀行からの借入れの場合は、貸金業法は関係しないため総量規制も対象外となります。銀行には銀行法がありますよ。

けれど、好きなだけ借入れができるのかと言えばそうではありません。消費者金融と同じように、年収に応じて融資額は決定します。そして多くの金融機関では、年収の1/3程度が融資額の目安となりますよ。

借入額が少ないと、返済額も少なくなりますので、返済時も負担が少なく計画的に返済していくことがでいますね。

人には言いにくいお金の悩みもレディースローンで解決!

20~30代の女性であれば結婚や出産など、人生を左右するイベントも控えています。友人が結婚・出産の場合でも祝儀にお金が必要だったり、結婚式の衣装代だったり出費がかさみますよね。

そんな時でも、レディースローンを利用できると給料日前に不足分を借入れして、給料ですぐに返済することができます。

また新居に引越すために家電が必要になった場合や、家電を修理したい時でも、レディースローンであれば気軽にキャッシングすることができます。

  • 結婚費用
  • 出産費用
  • 祝儀
  • 衣装代
  • 家電の購入
  • 家電の修理
  • デート代
  • プレゼント代

レディースローンでは、使いみちが自由となっていますので、上記のようにお金が必要な時に必要な分だけをキャッシングすることができるのです。

友達や知人からお金を借りると後にトラブルとなる可能性もありますが、レディースローンであれば円満に借入できます。しかも友人や知人に知られずにお金を用意できますので、周りに気を使われることもありません。

このサイトではレディースローンについて詳しく紹介していきますので、レディースローンの特徴からメリット・デメリットを整理して、審査対策をしていきましょう。

レディースキャッシングを上手に使って、日々の生活を潤していきましょう。

最新記事

アップル製品と言えば、スマホ・パソコン・音楽プレー...

様々な理由によって働くことができない人や雇用保険や...

カードローンは安定継続した収入があれば、アルバイト...

カードローンに申し込む時には周りにバレたくない…と...

12345...1020...
閉じる