レディースローンの特徴と審査対策

iphoneにしたい!分割の審査落ちが不安な時に試したい方法

iphoneを手に入れようと思ったら、予約して購入手続きとなりますよね。どこで手に入れるかによって支払う金額にも差が出てきますが、多くの方は分割払いで購入します。

分割払いとなると気になる審査も出てくるので、審査に通るかな~?といった不安も出てきますよね。

購入手続きが上手くいかなければ、購入することができません。せっかく予約までして手続きにいったのであれば、スムーズに終わらせたいですよね。

そこで、iphoneの料金構成や審査について見ていき、審査落ちが不安であればカードローンを利用して一括で支払うと言う方法もあることを紹介していきますよ。

どこで買うのがお得?iphoneの料金構成

iphoneにしたいと思ったら、機種変更が簡単ですよね。今利用している携帯会社で機種変更すると、電話番号やメールアドレスも変わらず引き継ぎも楽です。

けれど、携帯会社によってiphoneの値段が変わってくるため、安さで選ぶのであれば携帯会社の変更も視野に入れて検討する必要がありますよ。

実質価格で比べる!

iphone8をドコモ、au、ソフトバンク、Apple Storeで購入する場合、どの程度の価格の差が出てくるのか見てみましょう。

携帯会社 本体料金(64GB) 月々の割引 実質価格
ドコモ 88,776円 57,024円 31,752円
au 91,440円 機変:64,080円 機変:27,360円
ソフトバンク 94,320円 機変:67,440円 機変:26,880円
Apple Store 85,104円 85,104円

au、ソフトバンクでは、機種変更の場合の金額となっています。新規やMNPでは金額が異なってきますよ。

上記を見ると分かるように、携帯会社で購入すると本体価格はApple Storeよりも高くなりますが、月々の割引があるため、実質価格はApple Storeよりも安くなるのです。

一番安いのがソフトバンクの機種変更となりますが、新規やMNPでもソフトバンクは実質価格が17,280円となっており、他社よりも低めの設定となっています。

2年間で上記の金額を支払っていくため、月々の負担は720円×24回(ソフトバンクの新規・MNPの場合)、一番高いドコモでも1,323円×24回となり、手頃にiphoneを手に入れることができますね。

意外な落とし穴!分割払いには審査がある

月々1,000円前後の支払いなら安心して申し込むことができます。けれど、申込めば誰でも分割払いができるわけではありません。分割払いを利用するには、審査に通る必要があるのです。

分割払いの審査

分割払いの審査は、iphoneに機種変更する手続きの途中で行われます。例えば、ドコモの分割払いの申込みであれば、これまでの利用料金の支払実績が確認できなければ審査に通りません。

もちろん新規契約の場合は基準は異なりますが、分割払いにする時には、支払えるのか返済能力を見る審査がありますよ。

そのため分割払いを希望しても、過去の実績によっては一括払いでなければ手続きが行えないこともあります。

せっかく予約して購入できるのに、分割払いの審査に通らなくて持ち帰られなかったとなると、がっかりですよね。そこで一括払いできるように事前に準備しておくと安心ですよ。

iphoneの購入予約

来店

機種変更(新規契約)の手続き

分割払いの審査

審査落ちの場合は一括払い(事前準備をしておくと安心)

もちろん分割払いの審査に通ると、その場で持ち帰ることができるので一括払いの必要はありません。

けれど、万一に備えて一括払いできるようにしておくと、確実に来店した日に持ち帰ることができますね。

来店日に持ち帰りたい!審査落ちが不安ならカードローンで準備!

「iphoneが一括払いできるようにお金を備えておきたいけれど、急には用意できない!」という人にピッタリなのがカードローンです。

カードローンで実質価格の3万円前後を用意しておくと、審査落ちした時でも慌てずに済みますね。

借入先 向いている人
銀行 過去に遅延や債務整理がなく、ただ単に審査が不安
大手消費者金融 過去に遅延や債務整理がなく、急いでお金が必要
中小消費者金融 過去に遅延や債務整理の経験はあるが、現在は延滞していない

銀行カードローン

銀行カードローンでは、低金利でお金を借りることができる点が魅力です。

金利が低ければ、それだけ支払う利息も少なくなるので返済の負担も軽くなりますよ。

金融機関 金利 返済回数 月々の返済額 返済総額
銀行カードローン 年14.5% 17回 2,000円 33,293円
消費者金融 年18.0% 18回 2,000円 34,161円

3万円借りた場合は、上記の返済になります。低金利の銀行カードローンの方が返済総額が少なくなっていますね。

大手消費者金融

大手消費者金融では、スピード融資に対応している点が魅力です。

申し込む時間帯によっては、最短即日融資も可能になっているので「明日携帯会社に来店する日だった!」と言う時でも借り入れが間に合いますよ。

中小消費者金融

中小消費者金融では、過去に遅延や債務整理の経験があっても、現在延滞中でなければ申し込めるところもあります。

中小消費者金融でも現在返済が遅れていたり、過去の借入れを放置していたりする場合は申し込めないので、まずは過去の借入れの状態をチェックしてみましょう。

知らないと損!消費者金融なら無利息サービスを検討

大手消費者金融にも中小消費者金融にも無利息サービスを行っているところがあります。

この無利息サービスを上手に利用すると低金利の銀行カードローンよりもお得に利用することができますよ。

  • 無利息期間中に完済
  • 無利息期間中になるべく多く返済する

上記が無利息サービスを上手に利用するポイントですね。

無利息期間中に完済

無利息期間中に完済すると、利息は0円です。3万円借入したのであれば、3万円の返済だけで利息の支払いはありません。

近々ボーナスが出る予定だったり、給料で完済できそうだったりする場合に便利ですね。

無利息期間中になるべく多く返済

無利息期間中になるべく多く返済しておくと、利息がかかる借入額が減ります。

例えば、3万円借入して無利息期間中に1万円返済したのであれば、利息は残りの2万円にかかります。

無利息期間中の返済額 残金に対する利息(年18.0%) 返済回数 返済総額
1万円 1,800円 12回 31,800円
2万円 464円 7回 30,464円
3万円 0円 1回 3万円

上記は無利息サービスを利用して、無利息サービス後の残金に対する利息と返済総額になります。無利息期間後の月々の返済額は2000円となっています。

無利息期間中に1万円でも返済すると、低金利だと言われている銀行カードローンのよりも返済総額は少なくなっていますね。

無利息サービス中に3万円の返済は無理という場合でも、少しでも多く返済しておくことでその後の返済が楽になりますよ。

iphoneを手に入れる方法

ここまでiphoneをスムーズに手に入れる方法を見てきました。返済できなかったらどうしようと不安なこともあるカードローンですが、無利息で借りられる事も分かり安心ですね。

iphoneの料金構成から安い携帯会社を検討したり、分割払いの審査落ちが不安ならカードローンを利用したり、確実に手に入れるためには事前にしておきたいことがありました。

ポイントを押さえて予約日に予定通り持って帰れるようにしておきましょう。

閉じる
閉じる