レディースローンの特徴と審査対策

カードローンの便利な使い方。知っているとお得!

カードローンと聞くと、ネガティブなイメージを持っている人もいますが、実は賢く使えばとても便利なカードです。

審査が早いので急な出費にも対応できるし、毎月一定額の返済となるので返済計画も立てやすい、使いみちは自由なので目的ローンのように使途証明等の書類も必要ありません。

その上、一度契約しておけば繰り返し何度も使うことができるため、契約手続き等の手間も一度で終わります。ここではカードローンの特徴を紹介し、便利な使い方を発見していきますよ。

カードローンの便利な使い方!急な出費にも安心

カードローンと聞くと、ネガティブなイメージがあり「利用しない」と決めている人もいますよね。

だけど、実はカードローンは賢く使うと好きな時にお金を使うことができ、好きな時に返済することができる便利なものなのです。

重要なのは「計画的な利用」ですよ。これさえできれば、「給料日前だから倹約しないといけない…」「今月使えるお金はここまでだから、これ以上は給料日後に使う」といった給料日に縛られることがなくなります。

カードローンは審査が早い

いますぐお金が必要な時には、即日融資の可能性がある消費者金融のカードローンがピッタリです。

審査スピードは最短30分となっていますので、午前中に申し込むと昼過ぎにはお金を借りることができます。

ただし、即日融資に対応しているのか、対応している所であっても即日融資に対応している時間帯は何時までか等のチェックを行う必要がありますよ。

いますぐお金が必要

即日融資対応の消費者金融を選ぶ

即日融資対応の時間帯を確認

申し込む

いますぐお金が必要ならば、インターネットから申込み後に電話連絡をすると審査を優先してもらえるところもありますので、しっかりチェックして活用していきましょう。

急な出費にも対応

「給料日前だから急に飲み会に誘われても行くことができない…」ということもありますよね。こんな時にカードローンの利用ができるようにしておくと、給料日前でも飲み会に参加することができますよ。

給料日前に飲み会のお誘い

カードローンで飲み会の会費を借入れ

給料日

飲み会の会費を全額返済or毎月少しずつ返済

カードローンではお金を借りたからと言って、給料日後に全額返済しないといけないわけではありません。

もちろん全額返済した方が利息は少なく済みますが、負担が大きいようであれば毎月少しずつ返済していくこともできるため、安心して返済していくことができますよ。

毎月少しずつの返済でOK!事前の返済計画が重要

事前の返済計画と言われると、ちょっと苦手…という人もいますよね。難しく考える必要はありません。現在の収入と支出を考えて、月々いくらなら返済していけるかを考えるといいのです。

例えば手取り収入が20万円、一人暮らしの平均的な支出は以下になります。

項目 金額
食費 4万円
住居 6万円
水道光熱費 1万円
通信費 1万円
趣味・娯楽 1万円
被服費 1万円
交際費 2万円
日用雑費 1万円
貯蓄 3万円
上記のような支出であれば、来月の交際費を2万円を1万円に減らして返済しよう、被服費と交際費を5千円ずつ減らして1万円返済しよう、といった計画を立てることができますね。

カードローンを利用することで、貯蓄を減らさずにお金のやりくりをすることができます。貯蓄はいざという時に備えて、これまで通り積み立てていくことができますよ。

給料日前の出費!3万円借りたい!

カードローンでは、3万円借りたいと思ったら3万円だけを借りることができます。そして、3万円借りた時の返済金額は以下になります。

3万円の返済計画

例えば3万円を消費者金融(年18.0%)で借りた場合の返済計画は以下になります。

月々の返済額 返済回数 返済総額
5,000円 7回 31,653円
10,000円 4回 30,916円
30,000円 1回 30,443円

3万円を一括で返済する場合は、消費者金融の無利息サービスを利用すると、利息0円で借入れすることができますよ。

無利息サービスは各金融機関によって内容や条件が異なります。はじめての借入れに限って30日間無利息なところもあれば、完済すれば何度でも1週間無利息となるところもあります。

自分の利用方法に合う無利息サービスを選ぶと、より便利に使うことができますよ。

カードローンが便利に使える理由!使いみちが自由

カードローンが便利に使える理由には、使いみちが自由が挙げられます。生活費が足りない、ちょっと旅行に行きたい、急な冠婚葬祭、どんな理由でもお金を借りることができます。

そして使途証明書類などの書類の提出も必要ないため、気軽にお金を借りることができますよ。

何度でも借入可能

カードローンでは一度契約すると、その後は再契約不要で何度でも借入できます。

先程の例でいうと、今月3万円借りて翌月も1万円借りるというように、契約時に設定した利用限度額の範囲内で自由に借入が出来るのです。

その都度、契約し直す必要がないため、必要な時に必要な金額を自由に借りることができるのが便利ですね。

提携ATMで24時間365日利用可能!いつでも便利に借入OK

銀行カードローンも消費者金融のカードローンも、自社ATMの他に提携ATMを利用できるところが多いです。

コンビニATMと提携していると24時間365日利用可能になるので、いつでもお金を借りることができますよ。

ただし提携ATMの中には手数料が必要になる所もあるので、利用前に手数料の確認をしておくと安心ですね。

土日ならお金を下ろすよりカードローンがお得!

土日なら預金口座からお金を下ろすよりも、カードローンでお金を借りた方が手数料がお得なのです。

土日に現金3万円が必要になった時は、自分の口座からお金を下ろさずに、カードローンでお金を借りて週明けに返済すると良いのです。

土日に3万円を手に入れる方法 手数料
カードローン(金利年18%) 29円(2日借入)
預金口座から下ろす 108円

カードローンで土曜日にお金を借りて、2日後に返済した場合は利息は29円になります。預金口座から下ろすと108円なので、79円のお得になりますね。

ただしカードローンでは提携ATMを利用すると手数料がかかるところがありますので、手数料なしの提携ATMを利用する必要がありますよ。

銀行カードローンでは提携ATMでも手数料無料のところが多いため、銀行カードローンを持っておくと、より便利に使うことができますね。

便利なカードローン

繰り返しになりますがカードローンは審査が早く、借りやすい。そして毎月の返済計画も立てやすく、何度でも借入可能なので、便利に使うことができます。

24時間365日借入れすることができるので、曜日や時間を気にすることなく安心して利用できます。

  • 審査が早い
  • 約定返済額以上であれば、任意の金額で返済可能
  • いつでも一括返済可能
  • 何度でも借入可能
  • 土日・深夜でも提携ATMで借入可能

上記のように便利な特徴が多数あるので、希望に合ったカードローンのカードを1枚持っていると役立ちますよ。

閉じる
閉じる